関西最大級の人形劇フェスティバル。大阪市・天王寺の下寺町〜一心寺周辺の約30の寺社・公園・ストリートが会場。様々な模擬店やワークショップ、体験型の出し物も充実。

第25回 開催日

2021年44日(日)10:00〜15:30
(雨天決行)

第25回なにわ人形芝居フェスティバル 新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組み

ご来場のお客様、および出演者・出店者・スタッフなどのイベント関係者に向けて可能な限り、感染拡大防止対策をおこなってまいります。
※ただし、今後の状況や行政の判断などにより必要に応じて適宜改訂をしてまいりますので、ご了承ください。

<イベント内容の変更>
・人形劇:フリーパス制から事前予約制へ変更。客席間の距離を確保できる人数で各会場の定員を設定。
・接触機会を減らすため、スタンプラリー、ガラガラ抽選会は行いません。

<会場施設>
・換気のため、人形劇会場の扉をすべて常時開放。控室などの換気も徹底します。
・ドアノブ、手すり、蛇口など不特定多数の人が触れる場所を定期的に消毒します。
・感染予防のための備品、消耗品(消毒用アルコールなど)を設置します。
・出店テントは3メートルの間隔を空けて配置します。

<ご来場のお客様へ>
・発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合、また同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合は来場をお控えください。
・原則常時マスクを着用し、大きな声での会話はなるべくお控えください。
・待ち列などでは一定の間隔を空けてお並びください。
・人形劇観劇のお客様は、受付での検温・手指消毒にご協力ください。
※チケット予約申込時に氏名、連絡先を確認させていただきます。
必要に応じて保健所等へ提出する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・会場内に大阪コロナ追跡システムのQRコードを掲示しますので、登録にご協力ください。
<出演者、出店者、スタッフが取り組むこと>
・出勤前の検温・体調確認を徹底し、発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合や同居家族等に感染が疑われる場合は出勤しません。
・活動の前後、食事の前や休憩の後には必ず手洗いまたはアルコールで手指消毒を実施します。
・搬入出時、上演中含めイベント中は必ずマスク(またはそれに準ずるもの)を着用します。
・上演後の客出しなどお客様との触れ合いは行いません。
・食品を販売する場合、必ず個包装済の状態で搬入、販売します。販売時は手袋を着用します。
・代金の受渡し時にはトレーを使用します。(一部店舗でキャッシュレス決済を導入)
・行列ができた際はお客様に一定の間隔を空けてお並びいただくよう促します。
・多くの人が触れるサンプル品や見本品は取り扱いません。
・清掃やゴミの廃棄を行う際は必ずマスクや手袋を着用します。
・ベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は速やかに事務局に報告します。
事務局は公的機関と連携して情報提供など迅速に行います。

 

2021年2月
なにわ人形芝居フェスティバル事務局

アーカイブ